FXイメージ
HOME > 「スプレッド」と「チャート機能」

「スプレッド」と「チャート機能」

FX業者選びをする時、「どの要素を最も重要視して業者選びをしているか?」については人それぞれだと思います。
「初心者向けのサービスを充実させている」や「スワップポイントが高い」、「通貨ペアが豊富に用意されている」なども重要になると思いますが、「スプレッド」を最重要視して業者選びをする人も多いことでしょう。

しかし、いくらスプレッドが有利な業者であっても、その業者で勝てなければ何の意味もありません。負けて損失を出したうえに、スプレッドも支払っている初心者の皆さんが意外と多いのです。そこで、「安定して勝てないにもかかわらず、スプレッドを業者選びの最重要ポイントとしている」という場合は、まずその考え方を改めておきましょう。

FXで安定して勝つためには、チャート機能を「トコトン使いこなす」ということが大切です。今では、各業者とも素晴らしい機能を搭載したチャートを提供しており、それを使いこなせないうちに「スプレッド」や「スワップポイント」と語っても仕方ないと言えるのです。スプレッドは、「利益を圧迫する」というものだけではなく、「損失を拡大させる」という側面も持っていますから。

もちろん、初心者の方であれば、「使いこなす」というより「使いやすさ」でチャートを選んだ方が良いのですが、ある程度、FXに慣れている人であれば、もう一度、チャート機能を使いこなしているかどうかを自問自答しておきましょう。スプレッドやスワップポイントも重要な比較ポイントですが、まずは勝ってこそ、FXと言えるのです。

▲ページトップに戻る